カナガンドッグフードの涙やけ効果

カナガンドッグフードの涙やけ効果

カナガンドッグフードは、インターネットで知って購入しました。「涙やけに効く!」ということはどこにも載っていませんでしたが、「喜んで食べた」アンケートで100%だったのに惹かれました。


ちょうどコロが市販のドッグフードを食べてくれなくなった時期と重なっていたのでこれしかない!という思いでした。


カナガンとネルソンズ徹底比較 >>
カナガンとナチュラルドッグフードを徹底比較 >>

目次

カナガンドッグフードの特徴

カナガン

たんぱく質を50%以上使用したグレインフリーのドッグフード。主原料はチキンとサーモンの2種。定期コースと都度購入から選べます。

自分なりにコロにとってよかったことをまとめてみました。

コロの食いつきが良かった
これにつきると思います。チキンは、犬の大好物。毎回むしゃむしゃ食べてくれたのでこちらもうれしかったです。

グレインフリーで消化が良い
穀物を一切使用していないことでたんぱく質をしっかりと消化してくれるので涙の量も減ったと感じます。

普段からあまり食べない犬でも、カナガンドッグフードなら食べてくれると思います。チキンの効果は恐るべしですね(^^;

カナガンの栄養成分

・エネルギー:376kcal(100gあたり)
・粗たんぱく質:29%以上
・粗脂質:15%以上
・粗繊維:5.25%以下
・灰分:11.25%以下
・水分:9%以下

一般的な無添加ドッグフードと比較すると、ややカロリーが高いので、シニア犬や運動量が少ない犬には向かないかもしれません。少しやせ気味なコロにはちょうどよかったです(^^)

カナガンのその他の特徴

内容量2kg
原産国イギリス
賞味期限常温未開封で製造日より18ヶ月
原材料チキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウ豆タンパク、アルファルファ、チキンオイル3.1%、乾燥卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン硫酸、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニス、コロハ、ミネラル類(鉄、亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(A、D3、E)

カナガンドッグフードの食いつき

無添加ドッグフード、市販のドッグフードなど、すべてのフードと比較してカナガンがいちばん食いつきがよかったです。

かといって強い匂いがするわけでもなく、市販のドッグフードのような油臭いにおいもしません。犬にはおいしそうな香りというのが分かるのかな。

逆に、食べ終わってもまだ欲しそうにするのでちょっとかわいそうな気持ちにもなったりします(^^;

無添加ドッグフードはかさ増しのために余分な炭水化物を含ませたりしないので、少し給餌料が減ります。

市販のドッグフードからの切り換えの場合、コロはなんとか大丈夫でしたが、犬によっては、少しずつかえていく方がいいかもしれません。

カナガンの涙やけへの効果

カナガン

たんぱく質を50%以上使用したグレインフリーのドッグフード。主原料はチキンとサーモンから選べます。

カナガンドッグフードは、涙やけに劇的な変化は見られませんでしたが、涙の量はかなり減ったように感じます。

やはり、グレインフリーということで穀物を一切使用していないため、たんぱく質がしっかりと吸収されているんだなと実感できました。

1袋しか試さなかったのでもう少し続けたら、もっと良くなった可能性もあります。もし、コロがナチュラルドッグフードに飽きることがあれば、カナガンに変更するかもしれません(^^;

カナガンドッグフードを試した感想

何よりも、食いつきが良いことにつきます。コロが今までにないくらいむしゃむしゃ食べてくれたことに感動を覚えたほどです(^^;

原材料の何が良かったかはわかりませんが、個人的には、チキンが好物だったのかなと思っています。

欠点があるとすれば、少しカロリーが高いこと。肥満でもなく散歩も大好きなコロにはベストですが、運動量の少ないシニア犬の場合は負担になることもあるかもしれません。消化が良いので関係ないのかもしれませんが。。。

コロの涙やけが完治したら、カナガンに切り替えるつもりでいるので、またその日が来ればここにも記録していこうと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次